いのうえけ〜ん
English 
/ ホームページ / 研究紹介 / 発表論文・技術報告・学位論文 / メンバー / ニュース /

-研究業績 (旧鳥居研〜井上研)

文献形式
検索
new 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old
番号 著者 題名 日付 種別 ファイル
317  竹原元康  JAVAを対象とした動的複雑度メトリクスの実験的評価 電子情報通信学会 利用に関する注意  2000/11/27  report  Adobe PDF DocumentPowerPoint Presentation
316  Makoto Matsushita  Effective Testing and Debugging Methods and Its Supporting System with Program Deltas.  2000/11/2  inproceedings  Adobe PDF DocumentPowerPoint PresentationHTML Document
315  Katsuro Inoue  Lightweight Semi-Dynamic Methods for Efficient and Effective Program Slicing  2000/6/5  Technical Report  Adobe PDF Document
314  井上克郎  実践的ソフトウェア工学における産学協力  2000/11/26  inproceeding  Adobe PDF DocumentPowerPoint Presentation
313  Tetsuo Yamamoto  Accumulative Versioning File System Moraine and Its Application to Metrics Environment MAME  2000/11/9  inproceeding  Adobe PDF DocumentPowerPoint PresentationHTML Document
312  Shinji Kusumoto  Function Point Measurement for Object-Oriented Requirements Specification  2000/10/27  inproceeding  
311  田中義己  複数のリポジトリを共有できる仮想的なバージョン管理システムの提案 情報処理学会第129回ソフトウェア工学研究会  2000/11/16  report  Adobe PDF DocumentPowerPoint Presentation
310  井上克郎  ソフトウェア開発における品質保証規格  2000/10/25  article  
309  田原靖太  プログラムの差分情報を用いたデバッグ手法の評価実験 情報処理学会第61回全国大会(田原発表)  2000/10/5  inproceeding  Adobe PDF DocumentPowerPoint Presentation
308  谷口真也  XMLを用いたプロセス品質評価作業の構造化に基づく情報表示システムの試作 情報処理学会第61回全国大会(谷口発表)  2000/10/4  inproceeding  Adobe PDF DocumentPowerPoint Presentation
307  Fumiaki Ohata  Analyzing dependence locality for efficient construction of program dependence graph  2000/9/15  article  Adobe PDF Document
306  Motoyasu TAKEHARA  Empirical Evaluation of Method Complexity for C++ Program 電子情報通信学会(英文論文誌)  2000/8  article  Adobe PDF Document
305  坂本啓司  利益予測に基づくソフトウェアプロセス改善の試み 電子情報通信学会 利用に関する注意  2000/7  article  
304  近藤和弘  オブジェクト指向プログラムにおけるエイリアス解析・視覚化ツールの試作 電子情報通信学会 利用に関する注意  2000/7/14  report  Adobe PDF DocumentPowerPoint PresentationHTML Document
303  Makoto Matsushita  An Interaction Support Mechanism in Software Development IEICE  1999/12  article  
302  柏本 隆志  イベントトレース図に基づく要求仕様書からのファンクションポイント計測手法 情報処理学会 利用に関する注意  2000/6  article  
301  Koji Torii  Current Trends of the Software Reliability in Japan and Needs of Future Related Activities  1993/11/3-6  inproceeding  
300  横森励士  局所的集約によるプログラム依存グラフの効率的な構築法 情報処理学会 利用に関する注意  2000/3/14  inproceeding  Adobe PDF Document
299  大畑文明  オブジェクト指向プログラムにおけるエイリアス解析について 情報処理学会ソフトウェア工学研究会  2000/3/9  report  Adobe PDF DocumentPowerPoint PresentationHTML Document
298  湯本貴雪  開発環境中におけるオブジェクトの状態を用いた進捗状況表示モデル 情報処理学会ソフトウェア工学研究会  2000/3/9  report  
new 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old

発表論文・技術報告・学位論文のページに戻る


homeホームページへ © ソフトウェア工学講座 mailお問い合わせはこちらまで