いのうえけ〜ん
English 
/ ホームページ / 研究紹介 / 発表論文・技術報告・学位論文 / メンバー / ニュース /

-研究業績 (旧鳥居研〜井上研)

文献形式
検索
new 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old
番号 著者 題名 日付 種別 ファイル
197  石若通利  プロセス記述支援機構のプロジェクト計画への応用  1993/3  inproceeding  
196  Katsuro Inoue  Model-Based Approach for Generating Software Process Description  1992/5/7-8  inproceeding  
195  井上克郎  第17回ソフトウェア工学国際会議の概要報告  1995/5  report  Adobe PDF Document
194  佐藤慎一  プログラムの依存関係解析に基づくデバッグ支援システムの試作  1995/5  report  Adobe PDF Document
193  井上克郎  ソフトウェア品質保証規格 ISO 9000-3 に基づく管理プロセスの記述とその比較  1995/2  article  
192  佐藤慎一  プログラムスライスの抽出・実行機能を組み込んだデバッグ支援システムの試作  1994/9  inproceeding  
191  植田良一  再帰を含むプログラムのスライス計算法  1995/1  article  
190  Katsuro Inoue  Modeling Method for Management Process and Its Application to CMM and ISO 9000-3  1994/10/10-11  inproceeding  
189  松下誠  開発プロセスを構成する要素間のインタラクションに関する研究  1995/1/26-27  report  Adobe PDF Document
188  飯田元  プロジェクト管理支援環境 --- はこにわ  1994/10/31-11.2  inproceeding  
187  会沢 実  構文木の比較によるプログラム開発履歴分析ツールの試作 情報処理  1994/9  report  
186  会沢 実  構文木の比較に基づいたプログラム差分の表示方式  1994/3  inproceeding  
185  玉井 昌朗  プロセス記述によるソフトウェア開発における連絡支援の試み  1994/1  report  
184  Kazuyuki Shima  A mathematical comparison of Software Breeding and Community Error Recovery in multiversion software  1993/11/3-6  inproceeding  
183  高谷 暢之  モジュール間の依存関係に着目したソフトウェアプロダクト計測システムの作成  1992/10/12-14  inproceeding  
182  高谷 暢之  プログラムの静的解析技法を用いたプログラム簡素化手法の検討  1994/1/20  report  Adobe PDF Document
181  Hajimu Iida  Hakoniwa: Monitor and navigation system for cooperative development based on activity sequence model  1993/2/25-26  inproceeding  
180  飯田 元  ソフトウェア協調開発プロセスのモデル化とそれに基づく開発支援システムの試作  1993/11  article  
179  荻原 剛志  LZW法に移動窓を組み合わせたデータ圧縮方式について  1993/11  article  
178  渡辺 淳志  ソフトウェア開発における管理プロセス記述の試み  1993/11  report  
new 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old

発表論文・技術報告・学位論文のページに戻る


homeホームページへ © ソフトウェア工学講座 mailお問い合わせはこちらまで